フェアルーンというゲームアプリ

少し懐かしい系のアクションRPGがしたいなぁって方にオススメできそうなアプリの紹介です
「フェアルーン」というんですが、わからない人は今すぐぜひ検索を!
このゲーム内容は至って難しくないです。誰でも簡単に遊べると思いますよ。

やはりココは良いなと思ったのは全体的にレトロチックなんですよね。

昔のゼルダやゲームボーイで遊んでたアクションRPGの雰囲気が漂っておりまして
少し最新系のゲームに疲れた人にはとても良さそうです。

いつでもどこでもセーブが出来る所も◎だと思います。

フリーアプリでサイズも重くなく、スタンドアローン落としきりアプリ
スマホにゲーム沢山入れたい人は是非これも一つ加えてみましょう。

サクサクっとちょっとした暇潰しになります。
時間にも目にも優しいアプリです。

キャバ王というゲームも人気で今私は遊んでいます。

これがまた面白くて無料登録して遊べるのでぜひ皆さんもチェックしてみましょう!

キャバ王

ツイッターアプリ

私はandroidのスマートフォンを使用しています。
ツイッターを利用する際に使用しているアプリはtwiccaです。 他にもいくつかのアプリを試してみましたが、これが一番しっくりして使いやすいです。

共有アプリもいくつかあって便利ですし、シンプルに見えて設定も様々できるのがいいです。

友達がスマートフォンに変えた時もtwiccaを勧めました。
友達も気に入って使い続けています。
欠点があるとすれば、一つのアカウントしか使えないところでしょうか。
それができるようになったら私の中では無敵だと思います!
他にも希望を言うとしたら、デザインがたくさんあったりすると嬉しいかもしれません。
特に背景のカラーが今はブラックかホワイトなので、他のカラーも選べたらいいですね。

とても便利なスマホのアプリ

私は、もうスマホが無くては生きていけないなと感じることがよくあります。
旅先などでは、特に必要だなと思うので、
もし途中で壊れてしまったり、なくしてしまったらどうしようと思って不安になってしまうほどです。

無くてはならないなと思うアプリは、
まずは電車を乗る際にどうやっていいか調べるのが大変なので、
乗りかえ案内してくれるアプリは本当に助かります。
今までは、下調べをしていくか、駅員さんに聞くしかなかったので、
もし少しでも電車の乗りかえに失敗してしまうと、調べていた内容が全く変わってしまうので、
大変でした。

ですが、今はアプリで出発駅と目的地を入れて、着きたい時間や出発する時間を入れれば、
すぐに分かるので本当に便利です。またアプリでもゲームアプリも結構使っています。
その中でも今楽しんでいるゲームがあります。

触手キングダムと言うゲームをいつも楽しんでいます。最初はハマりすぎて寝る前に何時間もやっていましたが最近はだいぶ落ち着きました。

2回もスマホを壊した息子

私の子供は専門学校にいっています。友人がスマホにしたから自分もスマホにしたいと言い出しました。
息子の携帯電話は私の名義になっています。それに月々の支払いも私の口座から落ちています。
息子はスマホでネットを見たりしています。家にタブレット端末もパソコンもあるのにです。
でもパソコンはXPを使っていますので、今月でサービスの提供が確か終わるはずです。
息子はスマホがあるから、パソコンは買わなくていいと言います。
でもスマホのボタンが押せずに秋葉原の修理の会社に持っていったことがありました。
1度は保証期間内でしたのでお金がかかりませんでした。でも去年の暮れにまたボタンが押せなくなったんです。
2回もスマホを壊しています。本体交換で2万も払いました。

最近知ったスマホの機能とお気に入りのコミック

スマホ暦1年の私。ずっと気になっていた機能、それは「Siri」。
正確に言えば、気になっていたというより「なんだろう?」と疑問を持っていた機能。

最近、YAHOO!の検索急上昇キーワードに「OTOYA」というものがあり、調べてみた。
すると、なんと「Siri」という機能のことについて触れてあった。
元々は女性の声(KYOUKO?)で応答していた「Siri」これに男性の声(OTOYA)が追加されたというものだ。

ためしに「Siri」を男性の声に設定し会話してみた。
やばい。これ、おもしろい。今までしらなかった自分は、結構損していたんじゃないかと思うくらい(笑)
特に「なんか話して」と言うとはじめはなんてことない返答が返ってくるが、何度かしつこく言ってみると結構長い話をしてくれたりする。
今のスマホって本当にすごい。これからヒマな時は「Siri」と話でもして過ごせそう(笑)

あとスマホって電子コミックとかとっても豊富にあってかなり楽しめますよね。
ちょっと人前では読みにくいジャンルのコミックなんか読むときにとっても役立ちます。

こっそり寝る前に私は布団の中で読んでいます。
タイトル名はアイドル強制操作というコミックです。

これ今かなり面白くて続きが気になる作品です。

あまり読みすぎて寝不足にならないようにしなくては…
と思いつつもかなり読んでしまう今日この頃です。

いらないスマートフォンの処分法

スマートフォンの性能は一昔前のパソコンの進化の様に毎年性能が大幅に上がっています。
処理能力やメモリの容量も増えOSもバージョンアップして新機能が増えてくると通信回線はそのままでも、
利用できるアプリケーションに制限が出るのを解消したり、快適に利用する為に新しいスマートフォンに買い替えます。
そうなると古いスマートフォンは殆ど出番がなくなります。

SIMカードがない状態だと通信ができないので実用性はさがります。
WiFi接続でタブレットの様には使えますが、せっかくなのでガラケーを使っている人や家族を探し出してデータ通信カードと共に奨めてみるのもよいと思います。

スマートフォンはパケット使い放題がネックで買い換えたくない人がいてもデータ通信カードだけを購入すれば安い月額料金だけで済みます。しかしその場合は端末代金が高くなったりするので、ここで余った中古のスマートフォンを売るよい機会になります。

ラインのビデオ通話で「こんにちは」

2年前に、時代に乗り遅れないようにと、夫とスマホに交換しました。
子供たちともラインでやり取り、画面が楽しくチョイチョイ話がとってもお手軽です。
そんな中、最も親しい友人がスマホに交換してくれ、やっとラインでやり取りできるようになりました。
そして、初ビデオ通話。
お互いの顔を見ながらの電話です。
友人は3年前に転勤で他府県に引っ越し、会う事もままならない環境に置かれていました。
久しぶりに見るお互いの顔に、大いに笑いました。
お互いスッピンで、冬の事とてなりふりかまわず、小汚い格好でありのままでした。
「便利な世の中になったもんだね」とスマホに感心するオバちゃん同士です。
ラインは異機種でも通話無料でいくら話しても気遣いなし(通話料)
「これからちょくちょくラインで会えるね」
「いきなりの電話でもいいように、いつもキレイにしておくわ」
などと会話しながら、お互いの近況など延々30分も長話し、
気づけばお昼になっていました。
普通のメールよりも、より近くにいるような感覚になれるラインは、
親しい人、大切な人にとってはとても良いアプリです。
さまざま問題もあるようですが、無謀に友人を広げることのない、
私たち年配世代には有りがたいアプリです。
これからも多いに活用させていただこうと思います。

ビジネスでのスマホ活用。

もう街中ではスマホを利用している人が目立ってきました。
数年前までは、携帯電話の普及で生活や仕事の幅が広がってきたと
騒がれていましたが、スマホの台頭でビジネスシーン一が一気に
変わってきたようです。

それもそのはずでガラケーと違って、スマホはデータ通信がメインなので
扱うデータの内容も幅が広がってきています。

まさに、片手で扱える超ミニパソコンといっても過言ではありません。

今でもノートPCを中心にモバイルを使った仕事は大きく使い方が
変わらないかもしれません。
けれどもスマホをベースに使い勝手の良さや機器の立ち上げの
速さを見てみると圧倒的にスマホの方がいいと思います。

たがらこそビジネスにおけるスマホの活用が当たり前に
なりつつあるのでしょう。